スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーカー別 炭酸飲料調査File.5 「DyDo(ダイドードリンコ)」

dydo.gif


炭酸飲料のメーカー別調査 File.5「DyDo(ダイドードリンコ)」
現時点(2011/09)で発売の製品だけで10種類確認できました。

もう少し多いイメージでしたが、復刻堂シリーズの入れ替わり立ち代りで多く感じていたのかもしれません。

DyDoは自動販売機の数は少なめですが、面白い商品を置いているので以前から気になっていました。
企業理念というか、社名に込められた意味がわかって面白い商品を出せる理由がわかった気がしました。

< DyDoホームページより抜粋 >
 ダイドードリンコ株式会社(DyDo DRINCO, INC.)という社名には、私たちの考え方が表れています。
 「ダイドー」は、元々の設立母体である「大同薬品工業株式会社」の“大同”であり、
 これを国際化時代の総合飲料メーカーにふさわしく英文字表記とし、
 「ダイナミック(Dynamic)」と「ドゥ(Do)」にちなんで「DyDo」としています。
 「ドリンコ」は、「ドリンク(Drink)」に“仲間・会社”「カンパニー(Company)」をプラスした造語です。
 全体として「ダイナミックに活動するドリンク仲間」を表現しています。

なんだか、楽しそうですね。

ミスティオ シリーズ
  ミスティオ ZeroCOLA
  ミスティオ クリスタルレモンスカッシュ
  ミスティオ ホワイトソーダ

復刻堂 シリーズ
  復刻堂 秘密炭酸 ゴレンジャー
  復刻堂 仮面サイダー

その他 シリーズ
  ミウ スパークリングレモン
  グレープスカッシュ
  シークヮーサーソーダ
  2つの食感ソーダゼリー
  エナジージム

所感
 シェアは少なめかもしれませんが、「ダイナミックに活動するドリンク仲間」の名に恥じないラインナップだと思います。
 考え方を知ってDyDoを応援したくなりました。
 今後DyDoの自動販売機を見かけたら、意識して買おうかなと思います。

NO SODA NO LIFE.

<参考URL>
 ・DyDoドリンコ 製品一覧(Amazon.co.jp)
 ・DyDo 製品情報
スポンサーサイト
         
プロフィール

   炭酸人

Author:炭酸人
炭酸の世界にようこそ!

炭酸の飲み過ぎで、もはや炭酸です。
炭酸とは?その真実とは?
気になることを淡々と調べてお届けします。

NO SODA NO LIFE.

メニューカテゴリ

openclose

カテゴリークラウド

検索フォーム

フォントサイズ変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
7058位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
648位
アクセスランキングを見る>>

全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。